【2019年ライトコイン価格予想】半減期に向けた調整終了を待つ

2018年にはいって仮想通貨市場は大幅な調整が続いています。

すでに年末までの予想はしましたが、今回はさらに先の、来年までの予想をしてみたいと思います。

参考:2018年後半のライトコインの見通し【将来性から年末の価格を予想】

なぜ、長期予想をするかといえば、調整が続いている今こそ、目先の動きだけでなく、長期を見据えた投資が必要だと考えるからです。

現在の大幅調整を2014年と比べてみる

ライトコイン週足

すでに何度も載せていますが、現在のライトコインの週足です。去年末までの上昇と年初からの下落がとても大きく、ひとつのバブル相場が終わったような印象を受けます。この波動を最初のライトコインの暴騰が起きた2013年末からの相場と比べてみます。

調整終了までに二年かかった最初の大相場

ライトコイン2013年~2016年

2013年末にキプロスで金融危機が起きて、ビットコインとライトコインが暴騰しました。

理由は資金の逃避需要だといわれています。ドル表示で2.5ドル⇒50ドル(2013年11/28)とわずかひと月で20倍の上昇を見せました。

しかし、その後は長期にわたって低迷します。翌年の2014年は下げ続けて4ドルと10分の一の値段になりました。2015年はさらに下げて1.5ドルと元値にまで戻ってしまいました。2013年末の高値から調整を終了するのになんと二年もかかったことになります。

5/17現在をチャート上で表すと

現在の地点を過去のチャート上で表すと、半年後は中央の縦のラインになります。最初の2013年末の暴騰の時は、ここからさらに1年半にわたって調整が続いていますが、今回は流石にそれはないでしょう。

しかし、三角波動のチャートを見比べても、似たような形をしているので、決して楽観はできないと思います。何よりも上昇と下落の幅がとても大きく、バブルが一度潰れた形になっていることを肝に銘じておかなければ練りません。

2018年、今年一年間は調整か

現在はライトコインをはじめとした仮想通貨に、ほとんど決済の使い道がないことを見ても、現実買いは無理です。

こんな時になにか大材料が出て欲しいと思うのは人情ですが、仮想通貨の相場全体のトレンドを変えるような大材料が出てくるのは、今年中は無理だと思います。大相場の整理がついてない以上、調整は今年いっぱい続く可能性がでてきました。

5年前と比べて有利な点は?

しかし、5年前の相場と違うところも存在します。単に金融危機の材料でマネーゲーム的に上昇した時と比べて、今は仮想通貨の技術が現実のものとして応用されてきているからです。

先ほど述べた実店舗やネットショップでの決済についても、数年以内には実現するでしょう。また、トレンドを見ても下値の方では必ず買いが入ってきていることも重要です。単に2年間にわたって続落していった相場とは明らかに違うことがわかります。

それでも調整には期間が必要

現在の予想では、今回の相場の調整は年末までかかると見ています。これは仮想通貨全体に言えることです。

来年になれば何かが変わるというわけではありませんが、一応、底値に達してそれ以上下げない地相場の形はできるでしょう。

5年前の相場ではそれが2年かかりました。鉄板の底値が現れれば、その後は買いが入ればしっかりと上がって行きます。その時を待って長期投資に切り替えるのがベストでしょう。

2019年にはライトコインの半減期が

2019年にはライトコインの半減期が訪れます。普通は半減期の2、3ヶ月前から上昇し始めますが、半減期の予想は8/10頃です。その2、3ヶ月後といえばちょうど一年後ですね。まだその準備をする必要はないと思いますが、一応は頭の中に入れておいてもいいスケジュールです。

参考:ライトコイン半減期はいつか?半減期の影響と投資法について

これからの方針

今年末までは「安値買い」「高値売り」をひたすら繰り返していればいいでしょう。

ライトコインを買ってじっと動かない長期投資は来年になってから行えばいいと思います。場合によっては年末に安値で買って、そのまま来年に持ちこしということもありえます。もし2017年のような相場が復活すればそれこそ、半年~一年単位で持つこともありえます。

まとめ

★2013年末のライトコインの大相場は、調整が終わる前に2年間かかった。

★今回の相場は完全な「行ってこい」で上下幅も大きく。調整に時間がかかる。しかし2013年当時と比べると技術も実現してきていて、より早く調整が終了すると予想している。

★それでも今年年末前は調整する可能性が高い。2019年は8月の半減期に向けた相場が生まれる可能性も。

いずれにせよ、今年いっぱいは高望みをせず「底値買い」に徹するべきです。

上がってきたら必ず「利益確定売り」を欠かさずすることです。考えようによっては何度も買いのチャンスがあるわけですから、資金を回転させていきましょう。大きく夢を追うのは来年になってからでいいと思います。それまでは長期投資のための資金を大きくするつもりでトレードしましょう。いつかは必ず大きく取れる時がやってきます。

お役に立てましたらシェアおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です