ライトコインついに買い場到来か?底値を予想

ライトコインについに買い場が訪れたようです。2万円近くまで反発したあと、急落して再び下値模索状態でした。

しかし、どうやら底値がはっきりしてきたようです。5月いっぱいは様子見で6月に買いチャンスが来ると予想していましたが、どうやらその通りになりそうです。今回はエントリーのタイミングと底値買いの方法を特集します。

ライトコインの最近の動き

ライトコイン日足

3月終わりに11500円を付けた時にはVisaとの決裂のニュースが流れました。

この時には総悲観になり1万円を割り込むのではないかという話も聞かれたほどです。しかし仮想通貨市場の立ち直りで復活。なんと2万円まで上昇しました。しかし、戻りもそこまでで、5月は再び急落して12000円を瞬間割り込みました。

ライトコイン調整は予測的中

仮想通貨市場の自律的な動きを見て、5月いっぱいはライトコインも調整するだろうということは予想していました。

もし中途半端に15000円付近で買いで拾っていれば動きにくくなっていたでしょう。しかし今回は見送りだったために、とても身軽な状態です。5月は様子見でしたが、6月はチャンスを捉えて実際に買いでエントリーしてゆきます。

下値目標は11500円、来週は様子見

基本的に下値目標は11500円でこの前の底値と同じ価格です。まず来週いっぱい様子を見て、この値段に来ないか待ってみます。しかし、もう相場に底が入っている場合はここまで下げないでしょう。その場合は今回の11800円付近が底になります。来週いっぱい待機して12000円台だった場合は、もうその値段でエントリーしてもいいでしょう。

ライトコイン週足

6月1、2週目は勝負の週

6月も最初は様子見ですが、どのような動きになるかが極めて重要です。そう言う意味で「勝負の月」になるといえるでしょう。週足で見ても、すでに底値圏にあると言えます。ここからもう一段下げがあるかどうか不明ですが、そのこと自体はあまり重要ではないかもしれませんね。とにかく様子を見ながら「下値では買い」という方針で行きます。

ライトコインの建玉の仕方

来週いっぱい様子を見ながら11500まで下がった場合は、11500円で資産の半分で「買い」

もし下がらなかった場合は、来週末くらいに12000円台で資産の1/3~半分で「買い」

という作戦で行きます。基本的に現在はボックス相場のようなので、下値では強気でいいでしょう。

マインドについて

あくまで「下値買い」「上値売り」です。今は仮想通貨市場自体が調整時のボックス相場なので、過剰に強気でも弱気でもいけません。去年は右肩上がりの相場だったので年中強気でよかったのですが、現在はあくまで相場の底で買い、天井で売るという態度に徹するべきです。

万一急落したら?

もし来週末から急落しても、1万円を割ることはないでしょう。もし割れてもそこから底なしになるのではなく、買いの大チャンスだと思います。下値で弱気になる必要は全くありません。

もし暴騰したら?

もし来週急騰した場合ですが、こちらのほうが買いには少し困ります。

13000円以上に上昇して14000円付近をつけてしまった場合は、下がってくるまで一旦見送りになります。その場合は、来週が終わった時点でまた新しい作戦を考えましょう。今はとにかくライトコインの動きを注視しておきたいと思います。

ライトコインの底値はいくら?

2月の底値が10700円、3月末は11500円、ということで今回もそれを意識した動きになっています。

すでに11800円をつけていますが、これがもう今回の底になっている可能性もあります。少しずつ切り上げてきているので相場が強くなっているのかもしれませんね。

ただ、上値も25000円⇒20000円と切り下げているので、ボックス自体が小さくなっているとも言えるでしょう。あまり細かいところは気にせず、11000円台は「買い」で行きましょう。普通に元の値段に戻っただけで値幅は取れそうです。

しばらくはボックス相場か

現在はライトコインの上値・下値は限られているようです。ボックス相場と割り切って投資しましょう。11000円台にしても。今年はまだあと数回来そうです。来たら何度も「買い」で勝負すればいいと思います。最高値6万円を目指すような本格的な上昇は、まだまだ先のことになると考えます。

まとめ

★ライトコインは再び底値圏。6月一週目は相場を見極め、週末以降に勝負する。

★基本的にライトコインの11000円台は「買い」。何度も来れば何度も買いで勝負する。

★本格上昇は来年以降を予想。今年はひたすらボックスの動きについてゆくつもりでトレードする。

現在はライトコインの動きと仮想通貨市場全体の動きはほぼ一致しています。これはあらゆるコインに言えますが、今年いっぱいは去年末のような上昇は難しいでしょう。ひたすら底値買いに徹するべきだと考えます。

底値はしっかりとしているので、恐ることなく資金の半分以上をエントリーさせても問題ないと考えます。次のライトコインの上値は再び2万円付近を予想しています。(詳しくは「ライトコインはどこまで戻るのか!?今年後半の高値を予想する」参照)

お役に立てましたらシェアおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です